プロフィール
てっきん(旧名すてっきん)
てっきん(旧名すてっきん)
軍装趣味のサバゲーマーです。古今ベトナム人民軍やソビエトロシア、旧共産圏や第三世界、旧ユーゴ、イギリス、フランス植民地軍など。当ブログでは軍事関連のみの書き込みメインだが、Twitterやpixivでは二次元オタク的内容も含むので注意。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
当ブログは軍装、サバイバルゲーム、ミリタリーホビー交流などを目的としたものです。あくまで趣味の範疇であり、ブログ管理者および閲覧者様の主義、思想、宗教、派閥等に関する主張を行うものではありません。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2016年03月14日

いつぞやのバトラン戦という名の茶飲み会

皆様こんばんは。

暇を持て余しているので、前職で忙しくて全然ブログ更新していなかった時の写真を使って更新
したいと思います。

さて今回は去年の夏ごろ、和歌山のバトルランド1にて実施されたサバゲという名の茶飲み会の
写真です。


DSCN1183
DSCN1183 posted by (C)てっきん

こちらは大祖国戦争のソビエト労農赤軍35年型装備のパブロフ君。
ソ連軍ゴーグルが非常に怪しいです(^^;

DSCN1184
DSCN1184 posted by (C)てっきん

こっちでスイカ食ってるのは日本軍の南方装備の山風さん。
やっぱ夏はスイカですな!

DSCN1193
DSCN1193 posted by (C)てっきん

そしてこちらはスペシャルゲスト、OG装備のHanacoさん。
雰囲気作りの為にティーセットまで持参する徹底ぶり。

いつかWW2英軍合わせやりたいですなぁ。。。
最近レプリカのカーキドリル上下を入手したので、熱地装備とかであわせるのもいいですね。

我々が暑さで参加料払ってるくせにゲームに出ずにセーフティでずっとダベってるだけに対して
Hanacoさんはちゃんとゲームに出てらっしゃいました。
オイラも見習わなきゃ。

そして今回の私の装備は、

DSCN1187
DSCN1187 posted by (C)てっきん

前半はインドシナ戦争のフランス軍植民地空挺大隊でした。

今回の組み合わせは米軍ダックハンタージャケットに英軍ウィンドプルーフパンツという
組み合わせです。
戦後間もない頃は米軍や英軍の装備を使用している例も多く、今回の組み合わせの
ようにフランス製装備品より米英の装備品の割合の方が多い、なんて例もたくさん見かけ
ます(^^;

DSCN1188
DSCN1188 posted by (C)てっきん

銃はマルイのトンプソン。
銃器も多彩な種類が使われておりましたが、モデル化されているものが少なく・・・
MasライフルやMAT49サブマシンガンのモデル化が待たれます(多分無理

今回はトンプソン装備という事で、装具はMAT49短機関銃用のポーチを付けています。

DSCN1190
DSCN1190 posted by (C)てっきん

うしろ。
リュックのフラップにおフランス軍テントシートを挟み込んでいます。

そしてワンポイントのP37ベーシックポーチ。
インドシナ戦争の写真を見ていると、ちらほらこの付け方をしている写真が散見されます。
雑嚢として使ってたのでしょうかね。

DSCN1192
DSCN1192 posted by (C)てっきん

そして水筒は47年型と米軍水筒の2個を付けています。
今思うとやりすぎかも(^^;


DSCN1195
DSCN1195 posted by (C)てっきん

そして昼からは現用ベトナム人民軍の歩兵装備です。

DSCN1197
DSCN1197 posted by (C)てっきん

装備している56式チェストリグは中国軍のものでは無く、ツイッターのフォロワーさんで
同じくベトナム人民軍装備をされている方からのプレゼントのベトナム製のものです(^^

普通行軍等ではスリングで銃を背負う事が多いですが、ベトナム人民軍においてはこ
の写真のように銃身を持って肩に担ぐのが一般的です。

DSCN1198
DSCN1198 posted by (C)てっきん

うしろ。
背嚢に中国軍同型スコップを挿して携行。
ベトナム人民軍ではこの型のスコップが一般的で、紐を結んで背負っているのを
よく見かけます。

DSCN1199
DSCN1199 posted by (C)てっきん

戦闘態勢!

DSCN1202
DSCN1202 posted by (C)てっきん

ベトナムでは多彩な種類のAKが使われており、最近ではMpi-KMが増えています。
まとめてどこかから買い付けたのでしょうかね。

DSCN1203
DSCN1203 posted by (C)てっきん

さて、今回はこんなとこですかね。
ベトナム人民軍装備に関してはいまのとこ関東にしか仲間がおらず、なかなか装備あわせ
が出来ないのが残念です。

何人分かは余分を持っているので、あと何人か仲間が出来れば一個分隊で撮影会ができ
るのですが・・・。

今後の課題ですね。  

2014年11月24日

8月バトランバーベキュー戦-インドシナ仏軍のような何か-

こんばんは、5ヶ月以上放置しておいてまさかの更新です。
現在短期出張で和歌山に来ており、ホテルですることが無かったので、
仕事用のノートPCでTwitterにうpした画像からネタ出ししてお送りします。

さて、今回は8月のお盆休みに仲間たちと一緒に行って来た「バトルランド」
さんでのゲームレポです。

さてこのバトルランドさん、イベント等でよく名前は聞くのですが、実際
行くのは今回が初めてだったりします(^^)

今回は「第13親衛狙撃師団」のヒロゴフ氏と「桜の国からこんにちは!」の
SSWチームメイト同志せっつーより「バーベキュー」のお誘いを受けてやってま
いりました。よってゲームにはほぼ出ていません(駄)

さて、今回どんな装備を着ていこうかな、と思いを巡らせた結果、部屋が
散らかりすぎて色々引っ張りだして来るのが億劫、という事で(駄
最近集め始めたインドシナ紛争時のフランス軍装備でもやるか!と思い立ち
ました。

という事で・・・

KwC3R
KwC3R posted by (C)すてっきん
Mle50/53ピストルベルトとサスペンダー。
当時米軍から供与された装備品も多く使用されており、大戦米軍のそのまんま
みたいな装具の兵士も普通に居たようです。
今回Mle50/53サスを買ったことでずっと放置していたピストルベルトにも
やっと活躍の機会がきました。

これを・・・

u6050
u6050 posted by (C)すてっきん
こうして。
ダックハンタージャケットはよくわからんレプリカです。どれほどのものなのか
米軍知識が皆無の私にはサッパリ(駄

wnFLx
wnFLx posted by (C)すてっきん
そしてそこに米軍のM1910水筒やら包帯入れやらポーチを配して。

PAqeK
PAqeK posted by (C)すてっきん
そしてそこにフランス軍MAT49短機関銃ポーチと3連ポーチを加えたのがコチラ。
ヘルメットは国籍不明のM1ヘルメットに英軍のネットカバーを被せています。
パンツは米軍のM43HBTのレプリカを着用、靴はかなり昔に買ったフランス軍キャン
バスシューズを履いています。

しかし後でよく実際の写真を見てみると3連ポーチも50/53ベルトもインドシナでの使用例が
見つからなかった・・・
調査不足お恥ずかしい限りです(--;

71p8A
71p8A posted by (C)すてっきん
銃はこちら、中古で買ったマルイのトンプソンです。
インドシナは勿論、現在やっと形になってきた大戦英軍装備にも使えます(^^)
M1928がほしいとこですが・・・

rWAey
rWAey posted by (C)すてっきん
フィールドに良い監視所があったので撮影に拝借。

zEvu1
zEvu1 posted by (C)すてっきん
暑さもあってか全くゲームに出る気のない今回の身内参加メンバーたち(^^;
写真右が労農赤軍上級中尉軍装の同志ヒロゴフ、隣に座っているのが労農赤軍兵卒の
SSW仲間同志せっつー。写真下で寝てるのがイスラエル国防軍軍装のSSW仲間やふし。

私は何とかやる気を振り絞り3回参加しましたが、ノーマルマガジン一本しか持って
なかったので全く戦力になっておりませんでした(^^;

unnamed7
unnamed7 posted by (C)すてっきん
労農赤軍上級中尉の同志ヒロゴフ。
結局撮影会になっています(^^;

qz1VX
qz1VX posted by (C)すてっきん
途中通り雨が降るが、それでも睡眠の構えを取るやふし。

unnamed23
unnamed23 posted by (C)すてっきん
一方、フィールドでは前日夜から日本軍ユニットの方たちによって見事な監視壕が
掘られていました(^^)

unnamed22
unnamed22 posted by (C)すてっきん
壕にて双眼鏡で監視するヒロゴフ上級中尉。

unnamed21
unnamed21 posted by (C)すてっきん
いやあ、結構な深さですよこれは。
重機の力も借りたと仰ってましたが、一晩でこれは凄い。

unnamed27
unnamed27 posted by (C)すてっきん
unnamed24
unnamed24 posted by (C)すてっきん
壕で前方警戒するせっつー兵卒。

unnamed2
unnamed2 posted by (C)すてっきん
おっと、下着軍装マン!下着軍装マンです!

unnamed1
unnamed1 posted by (C)すてっきん
赤軍の襦袢上下にフル装備・・・なんだこの違和感(^^;

unnamed17
unnamed17 posted by (C)すてっきん
おっと、こっちも下着です!上だけですが・・・

unnamed20
unnamed20 posted by (C)すてっきん
大円匙と小円匙。野戦築城には欠かせませんね。

unnamed18
unnamed18 posted by (C)すてっきん
築城作業で下着姿なまま戦闘に入る兵卒せっつー。

unnamed19
unnamed19 posted by (C)すてっきん
おや?モシン・ナガンのフロントサイトが無い・・・

unnamed
unnamed posted by (C)すてっきん
やふしも下着!

unnamed4
unnamed4 posted by (C)すてっきん
弱そう・・・

unnamed5
unnamed5 posted by (C)すてっきん
とりあえず猫さんを離してあげてください。


そんなアホな事やってる間に待望のお昼がやってきました。

unnamed16
unnamed16 posted by (C)すてっきん
バーベキューの準備にかかる一行。

3wNEd
3wNEd posted by (C)すてっきん
私もシャツに着替えて戦闘(食事)体制。

unnamed13
unnamed13 posted by (C)すてっきん
中々墨に火が着かず苦戦。

unnamed15
unnamed15 posted by (C)すてっきん
赤軍飯盒でお芋を茹でます。

unnamed11
unnamed11 posted by (C)すてっきん
unnamed14
unnamed14 posted by (C)すてっきん
「早く煮えねーかなー」

unnamed12
unnamed12 posted by (C)すてっきん
もろこしもあるでよ!

unnamed8
unnamed8 posted by (C)すてっきん
その後監視壕を掘るのに奮闘された日本兵の方々もお招きして、フィールドの片隅
が謎のバーベキュー会場と化しておりました(^^;

ちょいとトラブルもありましたが、非常に美味しかったです。
お誘いありがとうございました!

今回は連続更新予定です。
予約投稿で明日にもうひとつ記事をあげる予定です。
そちらも良かったら見てやってください!  

Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 21:18Comments(0)イベント装備品サバゲソビエト労農赤軍装備フランス植民地軍装備

2012年12月02日

ショットショー&アフターお疲れ様でした!

CIMG7778
CIMG7778 posted by (C)すてっきん
去る12月1日、大阪で行われたミリタリー販売イベント、「ショットショージャパン (http://www.dsiclub.com/page/event/)」に参加してまいりました!
今回も1日と2日の二日に渡って開催されたのですが、今回は1日に参加させていただきました(^^)
上の写真は今回の戦利品。

CIMG7780
CIMG7780 posted by (C)すてっきん
今回関東から参加されていた同志、台風兄貴から譲っていただいた、ソビエト労農赤軍35年型ギムナスチョルカです(^^)
大祖国戦争初期等のソ連軍装には欠かせない被服であり、今回同志に都合していただきやっと入手できました!
映画撮影用のレプリカですが、非常に良い出来で満足です!
隣県の赤軍装備同志せっつー(http://insnowaesenal.militaryblog.jp/)と一緒に買ったので、
これで一緒に大祖国戦争赤軍装備でサバゲする際の装備バリエーションが増えました!
35年型装備でも43年型装備でもご一緒できるぞー!!

CIMG7781
CIMG7781 posted by (C)すてっきん
サイズは52。
けっこうでかいですが、まあなんとかなるでしょう・・・。

CIMG7783
CIMG7783 posted by (C)すてっきん
ボタンも野戦仕様に茶色く塗られておりハラショー。

CIMG7772
CIMG7772 posted by (C)すてっきん
奥の方でブースを構えられていた「レコレクショヌール」様。
リエナクト方面で素晴らしい商品が並べられておりました(^~^)b
英軍エンフィールドライフル用の銃剣にかなり惹かれたのですが、金欠につき今回は断念・・・。

CIMG7784
CIMG7784 posted by (C)すてっきん
色々見せていただき、ソ連赤軍35年型用の襟章用階級章を二つと、略帽用帽章を買わせていただきました(^^)
35年型階級章は下士官用の三角形のものをワンペア。29年型もおそらくこの型の階級章だったかと記憶。
三角形1個で伍長になります。私は兵卒や下士官が大好きです(^^;
ユーゴ製?のレプリカだそうですが、かなりキッチリ作られており垂涎・・・。

略帽用の帽章は50年代のソ連軍実物。
今までは崩壊前のものやレプリカを使っていたのですが、さすがこの時代の物は出来がよく、ホイホイ買ってしまいましたd(^^)b

CIMG7792
CIMG7792 posted by (C)すてっきん
こちらもレコレクショヌール様で購入、フランス軍のピストルベルトです。
私がインドシナ戦争のベトミン軍装備も研究していることをお話しすると是非にとおススメされました(^^
50年代、ちょうどインドシナ戦争末期あたりに使用され、短期間で次のモデルに移行したのだとか。
ベトミン軍や解放戦線の装備に組み込んでみたいと思います(^-^)

CIMG7793
CIMG7793 posted by (C)すてっきん
時代を先取りしたクイックリリースの出来るバックル。
このデザインに惚れました・・・。

CIMG7770
CIMG7770 posted by (C)すてっきん
民兵装備やAK関連の装備、自作パッチなどを販売されている「明日香縫製雑貨店(http://sewing.aska-corps.com/)」様。
ブログをいつも拝見させていただいており、私が昔ロシア軍装に実際着手する際に参考にさせていただいた方でもあります。
今回も民兵装備やオリジナル商品のほか、イベント限定の素敵なパッチも販売されておりました(^^)

CIMG7794
CIMG7794 posted by (C)すてっきん
今回はアフガニスタン警察、ANPの肩パッチを購入。
これでANP装備完成までまた一歩近づきました(^^
服まだ買ってませんけど・・・;

CIMG7773
CIMG7773 posted by (C)すてっきん
今回もイベントスタッフとして参加されていたレンチ氏。中国人民解放軍装備です。
以前のブログ記事(http://stechkinaps1991.militaryblog.jp/e375539.html)で中越戦争撮影会をやる予定だったが中止になった、という記事を書きましたが、その時に中国兵として参加される予定だった方です(^^)
スタッフお疲れ様でした!!


そして夢の終わり・・・

CIMG7775
CIMG7775 posted by (C)すてっきん
ショットショーが終わり、抜け殻の私・・・。


ショットショー終了後、関東の同志台風兄貴と同志せっつーとチャーリー様(http://www1.bbweb-arena.com/milchar/myweb1.htm)やマッシュ様(http://www.mash-japan.co.jp/)、S&Graf様(https://www.sandgraf.jp/)など、
会場周辺のお店をハシゴしてきました(^^)

CIMG7777
CIMG7777 posted by (C)すてっきん
チャーリー様では北ベトナム関係を物色。

CIMG7785
CIMG7785 posted by (C)すてっきん
カーキの米袋です。
今まではグリーンの物しか持っていませんでしたが、これで60年代の北ベトナム装備でも米袋が背負えます(^^)b

CIMG7786
CIMG7786 posted by (C)すてっきん
4連柄付手榴弾ポーチのカーキモデル。
今使っている素材の悪いカーキの物がかなり傷んできており、不安なので買い足し。
今持っているカーキのものよりいい生地が使われています(^^)

CIMG7787
CIMG7787 posted by (C)すてっきん
謎のポーチ。
何用のポーチなのかは不明で、チャーリーさんも首をかしげてました(^^;

CIMG7788
CIMG7788 posted by (C)すてっきん
漫画本が一冊ぐらいの大きさで、側面下部にすごい数の鳩目があります。
ラジオポーチか何かじゃないか?などと意見交換していましたが、後で資料をさがしてみても何のポーチなのかさっぱり。
情報提供をいただけると嬉しいです(^^;

その後は三人でごはんを食べて別れました。
今回のショットショーも素敵な商品、ブース様がいっぱいで良い買い物が出来ました(^^)
また、友人やショップ様とも楽しくお話しが出来て充実したいい時間を送ることが出来ました。
ぜひまた来年も会場でお会いしましょう!!



オマケ


CIMG7790
CIMG7790 posted by (C)すてっきん
知る人ぞ知る伝説のクソゲー、「デスクリムゾン」の2作目の記念Tシャツ。
同志から譲っていただきました(^^;;  

Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 19:23Comments(3)イベント装備品北ベトナム軍装備ソビエト労農赤軍装備戦闘服・被服

2012年10月16日

9/22 岸和田BUDDY貸切戦というか最早撮影会


去る9/22に行われた友好チーム様のBUDDY貸切戦に参加させていただきました。
去る、ってももう一か月近く前の話ですががががg 全部Skypeがいけないんや・・・!(内輪ネタ失礼


左よりSSWセキュリティサービスのYafishi氏、同志せっつー、FSBサイドより私、同志すもうく。
今回は同志すもうくと図らずともほぼお揃い装備でわっほい。


ロシアユニット。約1名時空を超えてます。


同志すもうくと連携。
スパイの疑いのあるPMC要員を確保。


「桜の国からこんにちは!(http://insnowaesenal.militaryblog.jp/)」より同志せっつー。
9月とはいえまだまだ暑い中、赤軍のウールコートでゲームに参加されていました・・・。
恐るべし。


私が輸出したモシン・ナガンカービンもちゃんと飛ぶようにカスタムされた上に赤軍旗まで付いていて胸熱。


今回サバゲ初体験の前職の同期N。同郷出身者で今でもちょいちょい絡んでます。
銃は私のFNCを貸し出しました。迷彩服は自前。
写真では撮影用に同志すもうくのAKMSを借りてます。


立て銃、及び吊れ銃の敬礼。


おや?せっつー氏の様子が・・・?







 
Урааааааааааааааааааааа!!

赤軍装備での突撃はいつか人数を揃えてやってみたいものです・・・。
同志せっつーはPM1910機関銃のスクラッチにも挑戦されているので、完成の暁には突撃が盛り上がる事この上なし!

・・・おや?

良い三輪車だ、少し借りるぞ。




突撃!


突撃!!


突撃ィ!!


「俺に追い付いてみな!」 童心に還るN。


弾薬運搬兵同志せっつー。
何とも言えない哀愁・・・。



スト魔女仕様のYafushi氏のプライマリ。
フレーム両面にそれぞれユーティライネン中尉とリトヴャク中尉エンブレム。
なんというエイラーニャ・・・。欲しい。


リトヴャク中尉パッチ。



おまけ


同志せっつーの縞パン実物生地仕様ガバ。
今度はスク水生地ガバを作るのだとか。

もはやなにもいうまい・・・。





  

Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 01:01Comments(0)ロシア連邦軍・内務省軍装備サバゲソビエト労農赤軍装備

2012年09月07日

自動車化歩兵リスペクト・ソ連編

こんばんは。
先日某私有地フィールドにお邪魔しました(^^)


以前までは竹の生い茂る立派なフィールドだったのですが、この先高速道路にされてしまう都合上、すっかり伐採されてしまい・・・。


半分土木作業、半分ハンドガン戦という感じになりました(^^;


今回は大祖国戦争のソビエト労農赤軍装備で参加しました。


今回、相互リンクブログで、ベトナム人民軍装備同志の同志はむ星のブログ「まどろみ三等兵(http://hamu.militaryblog.jp/)」より、「56式自動車両(http://hamu.militaryblog.jp/e352952.html)」をリスペクトさせていただきました(^^;


Iさん、操縦手役ありがとうございました(^^)b



おまけ




おわかりいただけただろうか・・・・
  

Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 00:24Comments(4)サバゲソビエト労農赤軍装備

2012年01月25日

1/21 BUDDY戦 ソ連赤軍装備

こんばんは。
去る1月21日に大阪は岸和田市のCQBフィールド、バディーで行われたゲームの模様をお伝えします。
当日は朝から雨がパラついていたのですが、ゲームが始まる頃には止んでひと安心(・∀・)
 
1
1 posted by (C)すてっきん
チームの同志たちがロシア最新鋭のサバイバルコープス社の製品に見を包み、ФСБスペツナズ隊員装備で参加されていた一方こちらはと言うと…
 
3
3 posted by (C)すてっきん
何故かCQBフィールドなのになんちゃってソ連赤軍装備…(^_^;)
 
2
2 posted by (C)すてっきん
ソ連赤軍軍装のために丸眼鏡を作りました(^^)
北ベトナム人民軍なんかにも使えそう。
 
残念ながらソ連式のゲートルの巻き方が解らず、旧軍巻きのアレンジになっています(-_-;)
靴は38年型編上靴によく似た安全靴で代用しています。ゲートルはレプリカ、モシン・ナガンM44はゼータラボの問題児です。飛んで10m…(;´Д`)
 
2
2 posted by (C)すてっきん
ゲートルと靴は無視してください(/_;)
 
1
1 posted by (C)すてっきん
身体に巻いているのはソ連軍の防水ケープですが、本来は防寒コートを巻きます。
水筒は戦後型で代用…(;´Д`)あばば
 
3
3 posted by (C)すてっきん
ゲートルと靴は(ry
モシン・ナガン用のスリングも調達しておきたかったですね…。
 
1
1 posted by (C)すてっきん
ぺぺしゃ。ゲートルと(ry
レプリカの43年型ギムナスチョルカ(ルパシカ)に付いている階級章は兵卒のもの。兵長のがほしいです。
 
4
4 posted by (C)すてっきん
装備ベルトにはモシン・ナガンポーチ、水筒(代用)、41年型雑嚢(レプリカ)、RGD33手榴弾ポーチ(レプリカ)、PPSh41用ドラムマガジンポーチ。
ショベルポーチやらガスマスクバッグやらは荷物の都合上持ってきませんでした(^_^;)
 
2
2 posted by (C)すてっきん
チュラグレイカももって来ていたのですが、あんまり寒くなかったので着たままゲームはしませんでした(^_^;)
因みにチュラグレイカは戦後型(ーー;)
 
そんな感じでまったりゲームを消化していたのですが、昼休みの間に雨がぶり返してしまいました…
 
1
1 posted by (C)すてっきん

しかし防水ケープを持ってきた私に隙は無かった!
ソ連軍の防水ケープはテントシートにもポンチョなるスグレモノです(・∀・)
 
4
4 posted by (C)すてっきん

3
3 posted by (C)すてっきん
2
2 posted by (C)すてっきん
 
しかしほとんどの方が電動ガンを使っている都合上どのみちゲームは無理なのでした(^_^;)
 
とゆー訳で、今回のゲームは半日で切り上げという少々残念な結果になりましたが、また近いうちに同じフィールドさんでゲーム予定ですので、リベンジはその時に…
 
おまけ
 
3
3 posted by (C)すてっきん
今回唯一ヒットを取れた銃。
まさかのギャグで持ってきたタナカのペガサスシステム搭載S&W M36 2インチ…
ペガサス好きなので凄く嬉しいのですが、ぺぺしゃやモシン・ナガンも活躍させたかった(;´Д`) 
   続きを読む

Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 22:50Comments(3)トイガンサバゲソビエト労農赤軍装備