プロフィール
てっきん(旧名すてっきん)
てっきん(旧名すてっきん)
軍装趣味のサバゲーマーです。古今ベトナム人民軍やソビエトロシア、旧共産圏や第三世界、旧ユーゴ、イギリス、フランス植民地軍など。当ブログでは軍事関連のみの書き込みメインだが、Twitterやpixivでは二次元オタク的内容も含むので注意。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
当ブログは軍装、サバイバルゲーム、ミリタリーホビー交流などを目的としたものです。あくまで趣味の範疇であり、ブログ管理者および閲覧者様の主義、思想、宗教、派閥等に関する主張を行うものではありません。

2009年09月27日

【再録】ベレッタM1934キターー(・∀・)ーー!!

【2009年9月の記事の再録です。内容そのまま。】


 
オークションで入手を図っていたタナカのベレッタM1934、到着いたしました!

どうです、綺麗でしょう?
この写真はあまり写りがよくありませんが(^^;
私はどの拳銃が一番美しいかと聞かれれば、迷わずこの銃を挙げるでしょう。

さて、このベレッタはガスが漏れる、との事でジャンク扱いで2200円で落札したものです。正直このベレッタは20年近く前の商品ですし、機構も古いので初めから作動には期待しておらず、眺めるだけで気が向いたら修理に挑戦してみようと思い落札したものなんですが、届いてガスを注入して試しに撃ってみると・・・

カチャッ  バスッ! バスッ!

あれ?普通に撃てる(^^;?

ガス注入直後等に派手に生ガスを吹くことが稀にありますが、その他は特に作動に問題はありません。気になってオークションの商品説明をよくよく読み返してみると、どうやらコイツがジャンク扱いになったのは稀に起こる生ガスの噴出が原因の様です。

なんてこった。ジャンクなんてトンでもない。
そりゃあチートに近い性能のマルイ製ガスガンなら知りませんが、その他のメーカ-はどこも製品になんらかの不具合があるもんです。
ましてや初めて買ったガスガンがハドソンのトカレフだった私にとっては突然の生ガス噴出なんて日常茶飯事なので、この程度ではなんら問題ありません(^^;

むしろ20年近く前の製品でこれだけ動けば充分だと思いますね。
まあ仕方ないのかもしれません。オークション出品者の出品リストを見る限りではトイガンユーザーと言うより、玩具コレクターと言った感じの方でしたし。
結果的に安く手に入ったので大満足です(^^)  

Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 00:00Comments(0)トイガン