プロフィール
てっきん(旧名すてっきん)
てっきん(旧名すてっきん)
軍装趣味のサバゲーマーです。古今ベトナム人民軍やソビエトロシア、旧共産圏や第三世界、旧ユーゴ、イギリス、フランス植民地軍など。当ブログでは軍事関連のみの書き込みメインだが、Twitterやpixivでは二次元オタク的内容も含むので注意。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
当ブログは軍装、サバイバルゲーム、ミリタリーホビー交流などを目的としたものです。あくまで趣味の範疇であり、ブログ管理者および閲覧者様の主義、思想、宗教、派閥等に関する主張を行うものではありません。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2011年01月10日

【再録】ロシア軍装備(第1次チェチェン紛争)

 
 
【2011年1月10日の再録記事です。内容そのまま。】
 

年末休暇で実家に帰ったので装備を着込んで撮影第2回、第1次チェチェンです。
6b5ー16b5ー1 posted by (C)すてっきん
今回のメインは前回同様6Б5ボディアーマーです(^^)
戦闘服は国籍不明のショフィールド。
警戒中、って感じでSSh68ヘルメットを被り、使わない戦闘帽は左肩のベルトに挟んであります。
 
クリンコフはストックに止血帯巻き巻き[D:63652]
6b5ー26b5ー2 posted by (C)すてっきん
うしろ。
矢印の部分、ボディアーマーの中身のウレタンが見えてしまっています(ーー;)当然防弾プレートは入っていません。
水筒はソ連型を使用。
6b5ー36b5ー3 posted by (C)すてっきん
ベルトを通せるのが6Б5の良いところ。
左側にはマガジンポーチと銃剣をぶら下げています(^^)
ボディアーマーのマガジンポーチにF1手榴弾を引っ掛けてみたり。
6b5ー46b5ー4 posted by (C)すてっきん
戦闘帽装着!
90年代のロシア軍では帽子の上からヘルメットを装着した姿がよく見られます。
戦闘帽ならともかく、ゴツいウシャンカ防寒帽の上からヘルメット被ってる人もいましたが、嵩張って動きにくかったりしないんでしょうか(^^;)?
6b5ー56b5ー5 posted by (C)すてっきん
全体像です。
ソ連軍の野戦ブーツがあったらもうちょっと良い感じになったかも?
相変わらず靴は自衛隊の半長靴とかで代用しています(^^;)
   

Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 00:00Comments(0)軍装ロシア連邦軍・内務省軍装備