プロフィール
てっきん(旧名すてっきん)
てっきん(旧名すてっきん)
軍装趣味のサバゲーマーです。古今ベトナム人民軍やソビエトロシア、旧共産圏や第三世界、旧ユーゴ、イギリス、フランス植民地軍など。当ブログでは軍事関連のみの書き込みメインだが、Twitterやpixivでは二次元オタク的内容も含むので注意。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
当ブログは軍装、サバイバルゲーム、ミリタリーホビー交流などを目的としたものです。あくまで趣味の範疇であり、ブログ管理者および閲覧者様の主義、思想、宗教、派閥等に関する主張を行うものではありません。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2011年09月25日

【再録】ユーゴスラビア、セルビア軍ブーツ代用

こんばんは、絶賛負傷中のすてっきんです(^_^;)
今回はユーゴスラビアのコンバットブーツについて。

Share photos on twitter with Twitpic
だいたいどこの軍隊でもコンバットブーツは紐のみで締めるタイプが多いですが、ユーゴスラビアではフルレザーのバックルブーツが用いられています。
 
しかしこのバックルブーツが高い!
ユーゴものを扱ってる方に聞いてみたところ、なかなかの価格でした(^_^;)
 
と、いう訳で代用にこんなモノを用意してみました。
88 posted by (C)すてっきん
フランス軍のレザーバックルブーツです(^^)
カタチはユーゴスラビアのものとよく似ています。

77 posted by (C)すてっきん
なによりもこのバックルです(^^ )
これを再現できる代用品はこれがイチバンではないでしょうか。
 
ですが最近は状態の良いものの流通も減り、今回入手したものもあまり状態は良くありません…

66 posted by (C)すてっきん
鳩目が取れています(^_^;)

55 posted by (C)すてっきん
大事な縫製が解けてきています…

44 posted by (C)すてっきん
ソールはもう無いに等しいです(^_^;)

33 posted by (C)すてっきん
革もだいぶ傷んでべこべこです…
 
現在オイルを塗り込んでみたりと色々手段を講じていますが、きちんと本来の機能を取り戻してくれるかは疑問です(^_^;)
 
このブーツを使ったユーゴ軍装写真も撮ったのですが、それはまた後日にでもー  

Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 00:00Comments(0)軍装装備品ユーゴスラビア人民軍/連邦軍装備セルビア軍装備

2011年09月19日

【再録】現用カンボジア軍いろいろ

こんばんは。すてっきんです。
本日は現用カンボジア軍の戦闘服アレコレについて(^^)d

Share photos on twitter with Twitpic
ハットがイカすおじ様(^^)
迷彩服はカンボジア軍で広く普及しているDPM迷彩。
ライフルはプレスの56式。着けているチェストリグも56式用のもの。
首に巻いてる南アジア特有のチェックのスカーフ(クラマ)もいい感じです(^^)b

Share photos on twitter with Twitpic
こちらも同迷彩服。何気に現用カンボジア軍のDPM迷彩服はリップストップです(^^;
袖まくりやブレスレットなど、非常にいい雰囲気です(ーvー)

Share photos on twitter with Twitpic
これもいいですね…。
56式チェストリグの他にハーネスにRGD-5手榴弾。RGD-5がアリなら私のф1手榴弾もアリかしら?

11 posted by (C)すてっきん
実は現用カンボジア軍のDPM迷彩服、入手済みです(^^;)
アジアンMサイズのハズですがちょいデカ目。

22 posted by (C)すてっきん
最近流行りの中国製や韓国製の輸入品ではなく、正真正銘カンボジア製です。
やはり自国の国防に関わる物品は自国で作るがイチバンです。
エラいぞ、カンボジア(^^)d

33 posted by (C)すてっきん
カンボジア軍袖章。
シハヌークの王国から親米ロン・ノル将軍のクーデタ、クメール・ルージュの台頭による恐怖の原始共産主義による独裁と粛清、ベトナムのカンボジア侵攻、ベトナム寄り共産主義政権の樹立、そして王政復古と、ハードな20世紀を送ってきたカンボジアですが、21世紀は幸多き歴史を歩んで貰いたいものです。
 
あ、今回買ったカンボジア軍DPM迷彩服ですが、ホントは着込んで装備写真を撮る予定だったのですが、先日ちょっと肩を脱臼して左腕をサポーターで固定されておりまして、ちょっと着込めそうにありません(^^;)

もう少し身体が良くなるまでお預けです…。
 
Share photos on twitter with Twitpic

次はカンボジア軍のOD戦闘服も欲しいとこですが、なかなか難しいです。
友人に調達を依頼していますが、なかなか難しいですねー。
 
では今回はこの辺でー。  

Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 00:00Comments(0)軍装カンボジア王国軍装備戦闘服・被服

2011年09月08日

【再録】ぼちぼちユーゴスラビア

44 posted by (C)すてっきん
写真はセルビア軍女性兵士。
 
以前からちょっとずつ集めていたユーゴスラビア連邦軍、セルビア軍装備がボチボチ揃ってきました。
 
33 posted by (C)すてっきん
・M93迷彩服
・M93迷彩シャツ
・ユーゴ軍戦闘帽
・ユーゴ軍略帽
・M56スチールヘルメット
・M56用擬装網
・M56用迷彩ヘルメットカバー
・サスペンダー
・ピストルベルト
・ユーゴ軍軍曹階級章

迷彩シャツはひょっとしたらM89迷彩かもしれません。M93迷彩とM89迷彩の違いって濃さぐらいみたいですし…区別つきませぬ。
 
取り敢えずここまでは代用無しの実物です。
元々ユーゴものはレアですが、ここから先は更にレア。今後の蒐集の課題です。

どうしたもんやら。
一応手配はしてみたのですが果たして… 

22 posted by (C)すてっきん
袖章。
買ったばかりの頃は赤に鷲だしユーゴスラビア連邦軍かな、とか漠然と思ってましたが、真ん中の十にccccってセルビアのマークですよね?
現用セルビア軍は記事冒頭写真のように簡素なODの十ccccですし、内戦中のセルビア人勢力か何かかも?
【追記:スルプスカ共和国軍の徽章のようで】
 
装備蒐集まで手を出してる割には全然知識がついてきてません。
ぐぬぬ…。

11 posted by (C)すてっきん
M89迷彩階級章です。
 
M93迷彩服の左胸にはベルクロ
階級章が付きます。
で、M89迷彩のならつくだろうと思って注文してみたら全然大きさ違いました(^^;

どうやら規格が違うようです。確認不足…
 
まあでも一応現段階でも軍装としてはある程度成り立ってはいるのですが、どうせならじっくり揃えたいです。
 
一番の問題はツァスタバのライフルがどこからもモデル化されてない事ですが…うーむ。  

2011年09月06日

【再録】90年代初期ロシア空挺軍装備

先日27日に奈良県のバトルゾーンにてゲームをしてきました!
 
DSC_0124DSC_0124 posted by (C)すてっきん
 
午前中はフローラ迷彩に6b23ボディアーマーに6b27ヘルメットにSmershで自動車化狙撃連隊のパッチつけて爆弾処理したりムジャヒディーン尋問したりしてました(^^;
 
その辺はこちらをご参照ください。
http://fsb.militaryblog.jp/e252556.html
 
午後からは暑いのでショフィールドに衣替え。
 
DSC_0126DSC_0126 posted by (C)すてっきん
 
ショフィールド迷彩にソ連時代のRD-54空挺バックパックで90年代初期のロシア空挺軍をイメージしてみました(^^)
 
DSC_0127DSC_0127 posted by (C)すてっきん
 
RD-54はマガジンが2本しか入んないのでベルトに同じくソ連製のマガジンポーチを増設しております。
 
DSC_0128DSC_0128 posted by (C)すてっきん
 
RD-54はアフガン侵攻以前の1978年製です(^^;
かなりボロボロ…
 
あっ ボタン外れとる…;
 
DSC_0129DSC_0129 posted by (C)すてっきん
 
フィールドもさながら夏期のカフカース山脈みたいで雰囲気バッチリ。
 
DSC_0130DSC_0130 posted by (C)すてっきん
DSC_0131DSC_0131 posted by (C)すてっきん
DSC_0132DSC_0132 posted by (C)すてっきん
DSC_0133DSC_0133 posted by (C)すてっきん
 
まるで爆発して吹っ飛んかのようなタイヤや散らばった廃棄物が素晴らしい雰囲気を醸し出しております(^^)
 
まだ開拓中のフィールドさんで、油圧ショベルが通った履帯の跡なんかもあっていい雰囲気でした。
 
今後の発展に期待したいですね。
   

Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 00:01Comments(0)軍装ロシア連邦軍・内務省軍装備サバゲ