プロフィール
てっきん(旧名すてっきん)
てっきん(旧名すてっきん)
軍装趣味のサバゲーマーです。古今ベトナム人民軍やソビエトロシア、旧共産圏や第三世界、旧ユーゴ、イギリス、フランス植民地軍など。当ブログでは軍事関連のみの書き込みメインだが、Twitterやpixivでは二次元オタク的内容も含むので注意。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
当ブログは軍装、サバイバルゲーム、ミリタリーホビー交流などを目的としたものです。あくまで趣味の範疇であり、ブログ管理者および閲覧者様の主義、思想、宗教、派閥等に関する主張を行うものではありません。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2011年11月21日

【再録】ユーゴスラビア人民軍AK用マグポーチ

お久しぶりです。すてっきんです。
再就職関連のドタバタはまだ終わりませぬ…。

Share photos on twitter with Twitpic
今回はユーゴスラビアのAK用マグポーチについてです。
左の人が肩から掛けてるのがそうです。
かつては革製でしたが、時代と共に改修されていっています。
 
11 posted by (C)すてっきん

コチラが私のもの。
現在ユーゴスラビア圏で出回っている一般的なタイプです。
頑丈な造りで、ツァスタバM70シリーズ(ユーゴ版AK)等のマガジンを4本収納出来ます。
ユーゴスラビアの装具やポーチ類はグレーが多いのが特徴的です。素敵ー。
なにやら数カ所前の持ち主によると思われるボールペンによる筆記があります。  

22 posted by (C)すてっきん

裏側にはベルトループがあり、肩掛けストラップをかけた上でウェビングベルトを通して身体に固定します。
元より肩掛け式マグポーチって大好きなので(北ベトナム軍装では必須ですし)、垂涎ものですね(=ω=)
 
33 posted by (C)すてっきん
 
中はこうなってます。
なんとビックリ、外側は布なのに内側は革張りです!
旧共産圏のマガジンポーチではトップクラスの造りではないでしょうか…!

早いとこユーゴスラビア人民軍装備をキッチリ揃えてフィールドデビューしたいもんです(^_^;)
まあボチボチやりましょう…(資金繰り的な意味で
 
   

Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 00:00Comments(0)軍装装備品ユーゴスラビア人民軍/連邦軍装備セルビア軍装備