プロフィール
てっきん(旧名すてっきん)
てっきん(旧名すてっきん)
軍装趣味のサバゲーマーです。古今ベトナム人民軍やソビエトロシア、旧共産圏や第三世界、旧ユーゴ、イギリス、フランス植民地軍など。当ブログでは軍事関連のみの書き込みメインだが、Twitterやpixivでは二次元オタク的内容も含むので注意。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
当ブログは軍装、サバイバルゲーム、ミリタリーホビー交流などを目的としたものです。あくまで趣味の範疇であり、ブログ管理者および閲覧者様の主義、思想、宗教、派閥等に関する主張を行うものではありません。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  
Posted by ミリタリーブログ at

2012年02月23日

現用カンボジア軍OD戦闘服

こんばんは。
今回は先日入手した現用カンボジア王国軍のOD戦闘服をご紹介します(^^)
 
Share photos on twitter with Twitpic
Share photos on twitter with Twitpic
こちらが現用カンボジア軍における着用例。
現在DPMやウッドランドへの更新が進んでいますが、依然としてOD戦闘服も多数使われており、現用と呼べるでしょう。
 
CIMG6542
CIMG6542 posted by (C)すてっきん
そしてこちらが私が所持しているカンボジアOD戦闘服。ジャケットのみでボトムはありません(--;
米軍のに形は似ていますが、細部が異なります。生地は薄手のリップストップです(^^)b
 
CIMG6544
CIMG6544 posted by (C)すてっきん
胸ポケットアップ。
ポケット周りには縫製工場で作る際のケガキが残っています(^^;
 
CIMG6543
CIMG6543 posted by (C)すてっきん
腰ポケット。ピンボケ失礼(^^;
 
CIMG6545
CIMG6545 posted by (C)すてっきん
袖章。カンボジアの象徴アンコールワットです(^^
 
CIMG6546
CIMG6546 posted by (C)すてっきん
勿論メイドインカンボジアです(^p^)
 
CIMG6541
CIMG6541 posted by (C)すてっきん
今回手に入ったカンボジア軍OD戦闘服はサイズもぴったりで状態もよく、素晴らしいです(^~^
すでに持っているカンボジア軍DPMや米軍ウッドランドと組合わせていろんなカンボジア軍装の組み合わせができそうです(^^)b  

Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 00:15Comments(0)軍装カンボジア王国軍装備戦闘服・被服

2012年02月21日

カラシニコフ用お買いもの

先日のカラシニコフ撮影会の際にチームのたまり場、ガンショッププラウダさんにて色々買ってきました(^^ 
 
CIMG6525
CIMG6525 posted by (C)すてっきん
改装工廠のラッパハイダーです(^^)
どうもRPK用のようですが、普通のAKにつけてアヤシいAKに・・・ぐへへ
 
CIMG6529
CIMG6529 posted by (C)すてっきん
見よ!この美しいフォルム・・・(ウットリ ←ラッパハイダー大好き男
 
CIMG6526
CIMG6526 posted by (C)すてっきん
勿論AKシリーズ対応です。(14mm逆ねじ
 
CIMG6530
CIMG6530 posted by (C)すてっきん
ボロボロのマルイAK47に装着。これはエロい!!アヤシい!!
これはもう民兵、発展途上国軍隊用AK用に決定ですな!!
 
CIMG6535
CIMG6535 posted by (C)すてっきん
そしてこちらはイーグルのフラッシュマガジン。便利なんですこれ(^^)b
すでに持っているのですが、最近調子が悪いので2個目を購入。
 
CIMG6539
CIMG6539 posted by (C)すてっきん
通常の多弾マグみたいにゼンマイをキリキリ巻く必要はありません。
底部の蓋をあけてワイヤーを三回引っ張るだけで多弾マグが装填できます!!
 
CIMG6536
CIMG6536 posted by (C)すてっきん
CIMG6537
CIMG6537 posted by (C)すてっきん
外装も綺麗なスチール。RSみたいな質感です。
 
CIMG6538
CIMG6538 posted by (C)すてっきん
残念なのが底部のプレス形状が再現されていないところでしょうか。。。
ここもしっかり再現されればほんとにすばらしいマガジンだと思います。
 
そしてこちらが素晴らしいアイテム!
CIMG6547
CIMG6547 posted by (C)すてっきん
カラシニコフの分解図マットです(^^)
 
CIMG6548
CIMG6548 posted by (C)すてっきん
材質はマウスパッドみたいな材質です。
 
CIMG6550
CIMG6550 posted by (C)すてっきん
AKの全部品名称や・・・
 
CIMG6551
CIMG6551 posted by (C)すてっきん
各種緒元までいろいろ。
 
CIMG6552
CIMG6552 posted by (C)すてっきん
長さもカラシニコフライフルサイズです(^^)
 
以上3点です。
カラシニコフファンの皆様は是非!おススメですよ! 
  

Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 00:15Comments(0)トイガン銃器

2012年02月20日

2月19日ФСБカラシニコフ撮影会・ネタ後編

前の記事→http://stechkinaps1991.militaryblog.jp/e302300.html
の続きです(^^;
 
CIMG6499
CIMG6499 posted by (C)すてっきん
前回銃の密売がバレて当局の踏込を受けたワサビ・ニコフ師。

CIMG6500
CIMG6500 posted by (C)すてっきん
店を守るため立ち上がる!(PPShは私の
 
CIMG6488
CIMG6488 posted by (C)すてっきん
しかし普通に戦って勝ち目はないので・・・
 
CIMG6490
CIMG6490 posted by (C)すてっきん
その辺の民間人を・・・ 
 
CIMG6495
CIMG6495 posted by (C)すてっきん
人質に!!
 
CIMG6487
CIMG6487 posted by (C)すてっきん
かかってこいやー!!
 
CIMG6507
CIMG6507 posted by (C)すてっきん
スペツナズシールド(実物)とグロックを装備したユタカチカ氏VS...
 
CIMG6509
CIMG6509 posted by (C)すてっきん
ワサビ・ニコフ氏!!
 
CIMG6455
CIMG6455 posted by (C)すてっきん
しかしこの圧倒的戦力差を埋めることはできず、結局ワサビ師はアッサリ検挙・・・(^^;
 
CIMG6484
CIMG6484 posted by (C)すてっきん
CIMG6486
CIMG6486 posted by (C)すてっきん
現場検証・・・




CIMG6517
CIMG6517 posted by (C)すてっきん
「くっそー、なんでバレたんや・・・」
 
CIMG6519
CIMG6519 posted by (C)すてっきん
釈放後、独りうどん屋で反省会をするワサビ・ニコフ師なのでした(^^;
       ((この時カミースは着ていませんのでご安心を^^;
 
  

Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 00:39Comments(4)トイガンイベント銃器

2012年02月20日

2月19日ФСБカラシニコフ撮影会・ネタ前編

2月19日ФСБカラシニコフ撮影会・銃器編 http://stechkinaps1991.militaryblog.jp/e302264.html
 
↑こちらの続きのネタ記事になります。
 
CIMG6445
CIMG6445 posted by (C)すてっきん
おや、なにやら怪しげな人物が・・・?
 
CIMG6440
CIMG6440 posted by (C)すてっきん
おっと、武器商人です!きっとタリ〇ンやらヒズ〇ラにも武器援助してるに違いありません(^^;
武器商人のムスリム役は毎度ながらワサビ・ニコフ師です(^^
 
CIMG6471
CIMG6471 posted by (C)すてっきん
おおっと、店に訪れた若者を懐柔している・・・ムジャヒディンに仕立て上げるつもりでしょうか(--;?
 
CIMG6461
CIMG6461 posted by (C)すてっきん
近隣に武器屋が出来たと聞いてカンボジア兵(私です(^^;))もやってきました。
 
CIMG6462
CIMG6462 posted by (C)すてっきん
「ほうほう・・・」
 
CIMG6465
CIMG6465 posted by (C)すてっきん
「ロシア製かぁ・・・カンボジア政府から供与されたこの中国製の56式よりよさそうだなぁ・・・。」
 
CIMG6504
CIMG6504 posted by (C)すてっきん
しかし違法操業だったらしく、(当たり前だ)ロシアから怖い人がやってきました。
 
CIMG6506
CIMG6506 posted by (C)すてっきん
なんと!ФСБ(FSB:ロシア連邦保安庁)の私服隊員でした!これはヤバい!!
 
次回に続く(^^;
次回→http://stechkinaps1991.militaryblog.jp/e302305.html

  

Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 00:25Comments(0)トイガンイベント銃器

2012年02月19日

2月19日ФСБカラシニコフ撮影会・銃器編

こんばんは、すてっきんです。
 
本日私の所属チーム、ФСБ本部にてチーム員の持ち寄ったカラシニコフの撮影会が開催されました(^^
 
CIMG6473
CIMG6473 posted by (C)すてっきん
今回は三挺のドラグノフ狙撃銃を含む46挺が集まりました。。
AKB46(^^;?
 
CIMG6437
CIMG6437 posted by (C)すてっきん
CIMG6443
CIMG6443 posted by (C)すてっきん
圧巻でございます・・・後光が差しておる・・・(南無南無
 
CIMG6434
CIMG6434 posted by (C)すてっきん
3
3 posted by (C)すてっきん
2
2 posted by (C)すてっきん
1
1 posted by (C)すてっきん
 
CIMG6503
CIMG6503 posted by (C)すてっきん
同志セルゲイ所蔵のPP-19ビゾンです。欲しい・・・。
 
CIMG6511
CIMG6511 posted by (C)すてっきん
上が同志ヒロノフ所蔵のイノカツ製56式自動歩槍、下が私のRS製56式自動歩槍です(^^)
 
CIMG6514
CIMG6514 posted by (C)すてっきん
私のRSの56式ではセレクター刻印が輸出仕様のL(レン:連)とD(ダン:単)ですが、
 
CIMG6513
CIMG6513 posted by (C)すてっきん
同志ヒロノフのイノカツ56式では中国国内仕様の漢字表記です。
また、イノカツ56式はマルイAK47ベースなのでセレクタも47タイプですね。
 
CIMG6515
CIMG6515 posted by (C)すてっきん
全長もマルイベースのイノカツ56式の方が実銃ベースのRS56式より長いです。
 
CIMG6516
CIMG6516 posted by (C)すてっきん
今回ウチから撮影会に参加した4挺。上から
・AK74M
 ミキシングビルド品
  (フレーム、トップカバー:ユニコーン 
   ストック:D-Boys 
   バレル、ハンドガード:JingGong
   メカボックス:Cyma
   クリーニングロッド:東京マルイ
・56式自動歩槍
 リアルソード製
・AK47-Ⅲ
 東京マルイ製
  (一部外部パーツ:ハンドガード、トップカバー
・AKS74
 VFC製
 
次は人物編に続きます(^^;
 
   

Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 22:40Comments(2)トイガンイベント銃器

2012年02月13日

現用ベトナム人民軍軍装で

こんばんは。
最近ベトナム人民軍装備の同志たちが活動を活発化させて来てテンション上がってきたすてっきんです(^q^三^p^)
 
Share photos on twitter with Twitpic
こちらが現用ベトナム人民軍で採用されているリーフ迷彩。まだまだ旧来のグリーン戦闘服も現役ですが、迷彩服もだいぶ普及してきました。
 
Share photos on twitter with Twitpic
やはり東南アジアのジャングルでは迷彩服は重要です。
右の方は空を飛んじゃってるので迷彩効果も何もないですが(^_^;)
 
Share photos on twitter with Twitpic
射撃訓練。
一人だけグリーン戦闘服の将校はおそらく小銃に装着されたプリズムをチェックして兵士が正しい見出し、照準を行えているか指導しているものと思われます。
 
さて、ここからは当方のベトナム人民軍装備コスタイム!
 
2
2 posted by (C)すてっきん
これが私が所持しているベトナム人民軍リーフ迷彩服その一。
上記写真のものと概ね同じかと思います。
ただ私のは写真のと違いリップストップ(^_^;)
 
1
1 posted by (C)すてっきん
そしてこっちは私が所持しているベトナム人民軍リーフ迷彩服其の二。
若干色調が違います。また、裁断も二ポケット。(上記リーフは4ポケット
 
そして今回は特別ゲスト!!
私の職場の後輩2名がモデル役を買って出てくれました!
 
4
4 posted by (C)すてっきん
今回ベトナム人民軍一等兵役のK君。
 
3
3 posted by (C)すてっきん
今回は56式で小銃手です(^^)
身に着ける56式用チェストリグは80年以降のグリーンのモデルを脱色した後、コーヒーブラウンの染料で再染色したものです。
 
2
2 posted by (C)すてっきん
今回ベトナム人民軍伍長(下士)役のN君。
サンヘルメットの偽装網は私が一本の紐から作ったもの。どえらい時間かかりました(^_^;)
 
1
1 posted by (C)すてっきん
今回はRPG-7で。
ベトナム人民軍でもこんな時計つけてるのはまず居ないでしょうね…外させるべきでした(-_-;)
 
4
4 posted by (C)すてっきん
二人共初めての軍装でテンション上がってきたようです(^^)
 
1
1 posted by (C)すてっきん
しかしまぁなにをするかというとお勉強(^^;)
 
2
2 posted by (C)すてっきん
教範は1975年出版のベトナム人民軍実物。古いです(^^;)
 
5
5 posted by (C)すてっきん
班長(右)の指導を受ける一等兵。
 
5
5 posted by (C)すてっきん
座学の後は実践!
解りづらいですが、一番左の略帽被って指揮用赤旗かざした人民軍少尉が私です(^_^;)
 
今回はモデル役が居たのでベトナム人民軍で分隊が組めましたが、北ベトナムならともかく、現用ベトナム人民軍をやってらっしゃる方は流石に周りにいないので少し寂しいです(^_^;)
 
おまけ
3
3 posted by (C)すてっきん  

Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 00:25Comments(3)軍装現用ベトナム人民軍装備

2012年02月10日

2/4 BUDDY戦 英軍装備・露軍撮影

こんばんは。本日は去る二月四日に大阪のCQBフィールドBUDDYさんで行われたゲームの模様をお伝えします(^^
 
CIMG6388
CIMG6388 posted by (C)すてっきん
今回は珍しく西側です。
英軍Mk.6ヘルメットが手に入った記念に英軍P95装備です(^^
STARのL85A2も買ったはいいものの使う機会がなかったのでいい機会になりました(^^)b
 
CIMG6398
CIMG6398 posted by (C)すてっきん
今回は友人のでどさん(右)とあるふぁくんが来てくれました(^^
でどさんはYoutubeにサバゲ動画をアップロードされており、この日もへッドマウントカメラをつけてゲームされていました。
 
CIMG6389
CIMG6389 posted by (C)すてっきん
この日は同志ユタカチカがソ連軍アフガン戦車兵装備で参加されていて胸熱。 
 
CIMG6394
CIMG6394 posted by (C)すてっきん
フィールド外にあるスナイパータワーはいい眺め。ここからゲームの様子などを観戦できます(^^
 
CIMG6395
CIMG6395 posted by (C)すてっきん
今日はムスリム分少なめなワサビ・ニコフ師の雄姿。
 
CIMG6392
CIMG6392 posted by (C)すてっきん
おや、日本警察が。
 
CIMG6402
CIMG6402 posted by (C)すてっきん
ロシア勢でパシャリ。右のタイガー迷彩のマスクが私。
今回は英軍装備が主体のため、ロシア装備が荷物量の都合上おろそかに・・・。
ゴルカRにSmersh、AK74M。ボディアーマーとZSh-1ヘルメットも持ってきたかった・・・。
 
CIMG6408
CIMG6408 posted by (C)すてっきん
同志ヒロノフ(左)と同志セルゲイ。後ろのФСБタペストリーは同志ユタカチカの私物(^^;
 
CIMG6410
CIMG6410 posted by (C)すてっきん
ソ連戦車兵だった同志ユタカチカも衣替え。一人だけヘルメットがないのが違和感・・・。
 
CIMG6411
CIMG6411 posted by (C)すてっきん
さて、ここからはФСБおなじみの写真撮影タイム!
 
CIMG6412
CIMG6412 posted by (C)すてっきん
CIMG6413
CIMG6413 posted by (C)すてっきん
CIMG6415
CIMG6415 posted by (C)すてっきん
CIMG6416
CIMG6416 posted by (C)すてっきん
CIMG6417
CIMG6417 posted by (C)すてっきん
CIMG6418
CIMG6418 posted by (C)すてっきん
後ろから二番目が私。やはりヘルメットがないのが痛い・・・くっ!
 
CIMG6425
CIMG6425 posted by (C)すてっきん
突入前のミーティングです、ここから撮影に回った同志モスコフのK6-3ヘルメットを借りています(^^;
 
CIMG6426
CIMG6426 posted by (C)すてっきん
CIMG6427
CIMG6427 posted by (C)すてっきん
CIMG6430
CIMG6430 posted by (C)すてっきん
タイガー迷彩マスクにヘルメットが私です(^^;
 
CIMG6420
CIMG6420 posted by (C)すてっきん
警戒中!
ハンドガンナーの後ろで窓にライフルを指向してるのが私です。
 
CIMG6403
CIMG6403 posted by (C)すてっきん
前回は雨で途中から中止となったこともあり、今回は非常に充実したゲームでした(^^)
初めての装備や銃も使う事ができ、いい経験になりました。
次回が楽しみです(^^)b
 
 
おまけ
BUDDYさんの公式ブログにて紹介していただきました。この記事にない写真もありますので是非ご覧ください(^^
→ http://buddy.militaryblog.jp/e297254.html
 
  

Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 00:15Comments(0)軍装ロシア連邦軍・内務省軍装備サバゲ90~00年代イギリス軍装備