プロフィール
てっきん(旧名すてっきん)
てっきん(旧名すてっきん)
軍装趣味のサバゲーマーです。古今ベトナム人民軍やソビエトロシア、旧共産圏や第三世界、旧ユーゴ、イギリス、フランス植民地軍など。当ブログでは軍事関連のみの書き込みメインだが、Twitterやpixivでは二次元オタク的内容も含むので注意。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
当ブログは軍装、サバイバルゲーム、ミリタリーホビー交流などを目的としたものです。あくまで趣味の範疇であり、ブログ管理者および閲覧者様の主義、思想、宗教、派閥等に関する主張を行うものではありません。

2014年11月25日

8月トレンチ戦 -フォークランド英軍装備-

皆様こんばんは、すてっきんです。
実に5ヶ月以上も放置していましたが、今和歌山に出張に来ていて夜やることもないので
ブログ更新してみよう企画第2弾です。
昨日も更新していますのでそちらも良かったらご覧ください。


さて今回は・・・
前々から行って見たいと思っていた大阪の野外戦フィールド「トレンチ」さんにお邪魔してきました。

DSC_0001
DSC_0001 posted by (C)すてっきん
当日はフォークランド紛争時のイギリス軍装備です。
ベレーがずれて変なかぶり方になってるのはスルーお願いします(^^;

構成品は

・英軍P68DPM迷彩野戦服上下
・英軍P58装備セット
・英軍マルーンベレー(空挺徽章付)
・代用品ロシア製コンバットブーツ
・KingArms L1A1電動ガン

といった感じです。

o3DwY
o3DwY posted by (C)すてっきん
しかしコットンでしかもラージパックまで背負ったP58装備の暑い事暑い事・・・。
いやフォークランドって南極近い極寒の地なんだからそりゃ8月にやれば暑いって・・・。

1IPQH
1IPQH posted by (C)すてっきん
そんなことにも気づかず暑さでグロッキーな筆者。
ベレーの被り方がダサいのは無視で・・・;

DSC_0002
DSC_0002 posted by (C)すてっきん
当日は同業他社の後輩Sくんと、

DSC_0003
DSC_0003 posted by (C)すてっきん
同じく同業他社のN課長が来てくれました。
N課長も暑さでグロッキー・・・(^^;

それでもなんとか「折角初めて来たのだから」と気を奮い立たせて参加してまいりました。

感想としてはフィールド構成がとてもいい塩梅で、正しくトレンチの名の通り
良い感じに掘られた溝や盛り土、自然物や見張り台等のの構成が良いバランスでした。

もって行ったL1A1もどうやら当たり個体のようで、手持ちのエアガンで一番の精度を
発揮してくれました。
あとKAのL1はサバゲ用にフルオートも可能なのが地味に有難いです。

とても楽しめた素敵なフィールドさんだったので、是非また仲間たちと来ようと思います。
貴重な野戦主体のフィールドですので、我ら軍装勢には大変有難いフィールドになりそうです!




次はショットショーネタかな・・・?





同じカテゴリー(冷戦期イギリス軍装備)の記事
 英軍Mk.Ⅱ、Ⅲ、Ⅳヘルメットのお手入れ (2016-03-19 23:00)
Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 16:00│Comments(0)冷戦期イギリス軍装備軍装サバゲ装備品
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。