プロフィール
てっきん(旧名すてっきん)
てっきん(旧名すてっきん)
軍装趣味のサバゲーマーです。古今ベトナム人民軍やソビエトロシア、旧共産圏や第三世界、旧ユーゴ、イギリス、フランス植民地軍など。当ブログでは軍事関連のみの書き込みメインだが、Twitterやpixivでは二次元オタク的内容も含むので注意。
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 6人
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
当ブログは軍装、サバイバルゲーム、ミリタリーホビー交流などを目的としたものです。あくまで趣味の範疇であり、ブログ管理者および閲覧者様の主義、思想、宗教、派閥等に関する主張を行うものではありません。

2016年03月09日

WWⅡイギリス軍Mk.Ⅱヘルメット ライナー交換

皆さんこんばんは、超絶お久しぶりです。
約1年ぶりの更新です。

現在、患ってる病気の治療のため仕事を辞め、なんとか食いつなぎながら治療をしておりますが・・・

7uCqY
7uCqY posted by (C)てっきん

こんな事して遊んでるぐらいには精神は元気です。


さて、今回は・・・

DSCN1429
DSCN1429 posted by (C)てっきん

WWⅡ英軍の軍装には必須であるMk.Ⅱヘルメットですが・・・

DSCN1430
DSCN1430 posted by (C)てっきん

手持ちのものはライナーが痛んでおり、クッション部分が完全に剥離してしまっています。

今回はこれを別のものに取り替えましょ。


DSCN1431
DSCN1431 posted by (C)てっきん

英軍のヘルメットですが、Mk.Ⅱはライナーは頭頂部のネジ一本で固定されており、
簡単に取り外す事ができます。


DSCN1432
DSCN1432 posted by (C)てっきん

さて、コイツはベルギー軍のヘルメット。
チンストラップ仕様等を考えると英軍でいうMk.Ⅰ相当でしょうか。

このヘルメットは特に使う予定もないので、今回はコイツのライナーと交換しようと思います。

DSCN1433
DSCN1433 posted by (C)てっきん

こちらがベルギー軍ヘルメットのライナー。

先ほどの英軍のものの写真と比較していただければ一目瞭然、ライナーの
素材等英軍のものとは多少違いますが、固定方式は全く一緒です。

DSCN1434
DSCN1434 posted by (C)てっきん

では早速交換してしまいましょう。

ネジも古いので若干硬かったですが、ネジ一本固定ですので簡単にはずれます。

DSCN1435
DSCN1435 posted by (C)てっきん

そしてベルギーヘルメットからも同じように取り外して交換、作業完了です。


これで問題なく英軍装備でヘルメットが被れます。






同じカテゴリー(WWⅡイギリス軍装備)の記事画像
2014年末撃ち収め WWⅡ英軍近衛歩兵第2連隊
同じカテゴリー(WWⅡイギリス軍装備)の記事
 P37装備いじり (2017-07-10 21:34)
 4/24トレンチ WWⅡ英軍装備合わせ (2016-07-13 21:00)
 英軍Mk.Ⅱ、Ⅲ、Ⅳヘルメットのお手入れ (2016-03-19 23:00)
 WWⅡイギリス軍熱地装備を目指して (2016-03-18 23:47)
 いつぞやのバトラン戦という名の茶飲み会 (2016-03-14 01:27)
 2014年末撃ち収め WWⅡ英軍近衛歩兵第2連隊 (2015-04-20 19:48)
Posted by てっきん(旧名すてっきん) at 22:25│Comments(0)WWⅡイギリス軍装備軍装装備品雑記戦闘服・被服
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。